ようへい

2012年11月2日金曜日

11/2 Android ニュースひとまとめ

 Android端末は2008年に最初の製品が登場して以来、シェアを伸ばし続けており、市場成長のけん引役。出荷台数の前年同期比伸び率は91.5%となり、市場全体の伸び率46.4%を大きく上回っている。

 スマートフォンのOS別出荷台数で2位となったのは米Appleの「iOS」。同OSを搭載するiPhoneの出荷台数は2690万台、市場シェアは14.9%だった。Androidには大差をつけられたが、2桁の市場シェアを持つOSはAndroid以外ではiOSしかなく、世界のスマートフォン市場はこの二つのOSでほぼ9割を占める2強体制となっている。
ニュース - 2012年Q3の世界スマホ市場、Android出荷台数が1.3億台超、シェア75%に:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20121102/434541/
Androidのシェア圧倒的ですね。
期間を限定しなくてもiOSといい戦いになっているんじゃないでしょうか。
新スマートフォンを続々と展開するファーウェイが、また新たなハイエンドAndoroidスマートフォン Honor 2 を発表した。シングルコアプロセッサ搭載の初代Honorから進化したHonor 2は、自社製のK3V2 1.4GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、8GBの内蔵ストレージを搭載する。

背面の裏面照射センサ採用8MPカメラは、連写や1080pのフルHD動画撮影に対応。microSDスロットも備える。前面カメラは1.3MP。

ディスプレイは 4.5インチ1280 x 720 IPS液晶。初代Honor の解像度が245ppiだったのに対し、Honor 2では iPhone の Retina ディスプレイとほぼ同じ326ppiへと飛躍的に向上している。

ほか Bluetooth 3.0、802.11b/g/n WiFi、GPSなど。GSMとWCDMA 5バンド対応。Android バージョンは4.0。
Huawei Honor 2 発表、「72時間駆動」の4コアAndroid携帯。4.5型326ppi 液晶採用 - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2012/11/01/huawei-honor-2-4-1-4ghz-k3v2-2gb-ram-4-5-326ppi
ストレージは小さいように見えますが、その他のスペックはかなり高め。
価格もかなり抑え目になっています。
国内メーカーも見習ってほしいな・・・。
関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿