ようへい

2017年9月24日日曜日

平成27年 秋期 システムアーキテクト 午前Ⅱ 問17

BCP策定に際して、目標復旧時間となるものはどれか。
  1. 災害時に代替手段で運用していた業務が、完全に元の状態に戻るまでの時間
  2. 災害による業務の停止が深刻な被害とならないために許容される時間
  3. 障害発生後のシステムの縮退運用を継続することが許容される時間
  4. 対策本部の立上げや判定会議の時間を除く、待機系への切換えに要する時間
解法
RTO(あーるてぃーおー)
recovery time objective / 復旧時間目標 / 目標復旧時間 / リカバリタイム目標
事業継続マネジメントやディザスタ・リカバリなどで用いられる指標で、災害や障害による業務/情報システムの停止から、定められたレベルにサービスが復旧するまでに必要となる経過時間のこと。
情報システム用語事典:RTO(あーるてぃーおー) - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0806/09/news123.html
完全に戻る必要はないと思うので、アはハズレ。
縮退していようが、業務停止しているわけじゃないので問題ないはず。なのでウもハズレ。
エはあまり関係なさそう。
大きな業務影響が出ないことが重要なはずなので、正解は
関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿