ようへい

2017年9月24日日曜日

平成27年 秋期 システムアーキテクト 午前Ⅱ 問19

フォールトトレランスに関する説明のうち、適切なものはどれか。
  1. ソフトウェアのバグによるシステム故障のようなソフトウェアフォールトに対処した設計を、フェールソフトと呼ぶ。
  2. フェールセーフはフォールトトレランスに含まれるが、フェールソフトは含まれない。
  3. フォールトトレランスの例として、システム全体を二重化する方式がある。
  4. フォールトトレランスは、システムを多重化することなく、故障の検出から回復までの時間をゼロにすることである。
解法
フォールトトレランスとは、機器やシステムの設計などについての考え方の一つで、構成要素の一部が故障、停止などしても予備の系統に切り替えるなどして機能を保ち、正常に稼動させ続けること。
フォールトトレランスとは - IT用語辞典
http://e-words.jp/w/フォールトトレランス.html
待機系を用意することなので、正解は
関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿