ようへい

2017年9月14日木曜日

平成27年 秋期 応用情報技術者 午前 問58

システム監査人が、予備調査において実施する作業として、❝システム監査基準❞に照らして適切なものはどれか。
  1. 監査テーマに基づいて、監査項目を設定し、監査手続を策定し、個別監査計画書に記載する。
  2. 経営トップにヒアリングを行い、経営戦略・方針、現在抱えている問題についての認識を確認し、監査テーマを設定する。
  3. 個別監査計画を策定するために、監査スケジュールについて被監査部門と調整を図る。
  4. 被監査部門から事前に入手した資料を閲覧し、監査対象の実態を明確に把握する。
解法
2.監査の手順
システム監査は、監査計画に基づき、予備調査、本調査及び評価・結論の手順により実施しなければならない。
詳しい情報がほかに見つからない。
予備調査で行うような内容か、選択肢を見ていく。
ア ウ は調査ではなく、計画の話。
イ は ア より前にやる内容と読み取れるの。
よって正解は
関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿