ようへい

2017年9月10日日曜日

平成28年 秋期 システムアーキテクト 午前Ⅱ 問15

グリーン購入法において、❝環境物品等❞として規定されているものはどれか。
  1. ISO14001を認証取得した企業が製造又は提供する製品・サービス
  2. IT活用による省エネなど、グリーンITに関わる製品・サービス
  3. 環境への負荷低減に資する原材料・部品又は製品・サービス
  4. コーズリレーテッドマーケティング対象の、環境配慮の製品・サービス
解法
一 再生資源その他の環境への負荷(環境基本法 (平成五年法律第九十一号)第二条第一項 に規定する環境への負荷をいう。以下同じ。)の低減に資する原材料又は部品

二 環境への負荷の低減に資する原材料又は部品を利用していること、使用に伴い排出される温室効果ガス等による環境への負荷が少ないこと、使用後にその全部又は一部の再使用又は再生利用がしやすいことにより廃棄物の発生を抑制することができることその他の事由により、環境への負荷の低減に資する製品

三 環境への負荷の低減に資する製品を用いて提供される等環境への負荷の低減に資する役務 
国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12HO100.html
ウ が 二 に当てはまるため、正解は
関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿