ようへい

2017年9月10日日曜日

平成28年 秋期 システムアーキテクト 午前Ⅱ 問8

JIS X 25010:2013 におけるシステムの利用時の品質特性の一つである、効率性の説明はどれか。
  1. 製品又はシステムが、経済状況、人間の生活又は環境に対する潜在的なリスクを緩和する度合い
  2. 製品又はシステムが明示された利用状況において使用されるとき、利用者ニーズが満足される度合い
  3. 明示された目標を利用者が達成する上での正確さ及び完全さの度合い
  4. 利用者が特定の目標を達成するための正確さ及び完全さに関連して、使用した資源の度合い
解法
4.1.2 効率性(efficiency)
利用者が特定の目標を達成するための正確さ及び完全さに関連して,使用した資源の度合い。
JIS X 25010:2013 システム及びソフトウェア製品の品質要求及び評価(SQuaRE)−システム及びソフトウェア品質モデル
http://kikakurui.com/x25/X25010-2013-01.html
よって正解は
関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿