ようへい

2017年9月20日水曜日

9/20 Android アプリセール情報ひとまとめ

Defense Zone HD のシリーズが一挙無料セール中です
アプリ名デベロッパー価格ストアリンク
Strike Team HydraWave Light Games, Inc.¥700 →¥180
Mental Hospital IV HDAGaming+¥260 →¥100
フェアリーテイル・ミステリーズ2 (Full)Artifex Mundi¥520 →¥320
タイム・ミステリーズ2 (Full)Artifex Mundi¥520 →¥210
Dead Bunker 4 ApocalypseEGProject¥200 →¥100
ホワイトデイ:学校という名の迷宮FUNPLE STREAM CORP¥1,800 →¥900
MailDroid Pro - Email ApplicationFlipdog Solutions, LLC¥900 →¥500
Defense Zone HDARTEM KOTOV¥330 →無料
Defense Zone 2 HDARTEM KOTOV¥330 →無料
Defense Zone 3 Ultra HDARTEM KOTOV¥330 →無料
関連記事

平成27年 秋期 システムアーキテクト 午前Ⅱ 問1

ソフトウェアライフサイクルプロセスのシステム方式設計で行うものはどれか。
  1. ソフトウェア構成品目の明確化
  2. ソフトウェアコンポーネントの構成の明確化
  3. ソフトウェアのインタフェース仕様の決定
  4. ソフトウェアのユニットごとのテスト要求事項の定義
解法
SLCP(えすえるしーぴー)
software life cycle process / ソフトウェアライフサイクルプロセス
ソフトウェアが最初に構想・企画され、開発・導入・運用を経て、最後に使用が終了するまでの過程のこと。ソフトウェアプロセスの全体像を示す。

ソフトウェアを導入・利用するに当たって、どのような段階(作業や役割)があるのかを表すもので、ソフトウェア開発や運用のプロセス管理を行う際には、最上位の管理概念として重要である。ソフトウェア工学においても最も基本となる概念の1つである。
情報システム用語事典:SLCP(えすえるしーぴー) - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/im/articles/1109/09/news132.html
ソフトウェア構成品目の明確化は、システム方式設計で行う。
よって正解は
関連記事

2017年9月19日火曜日

平成27年 秋期 応用情報技術者 午前 問79

サイバーセキュリティ基本法において、サイバーセキュリティの対象として規定されている情報の説明はどれか。
  1. 外交、国家安全に関する機密情報に限られる。
  2. 公共機関で処理される対象の手書きの書類に限られる。
  3. 個人の属性を含むプライバシー情報に限られる。
  4. 電磁的方式によって、記録、発信、伝送、受信される情報に限られる。
解法
第一章 総則
本法令の目的は「我が国のサイバーセキュリティに関する施策に関し、
・基本理念を定め、
・国及び地方公共団体の責務等を明らかにし、
・並びにサイバーセキュリティ戦略の策定その他サイバーセキュリティに関する施策の基本となる事項を定める」
事にある(第一条)。
サイバーセキュリティの対象範囲となるのは
「電磁的方式」によって「記録され、又は発信され、伝送され、若しくは受信される情報」
サイバーセキュリティ基本法 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/サイバーセキュリティ基本法
よって正解は
関連記事

平成27年 秋期 応用情報技術者 午前 問75

経営会議で来期の景気動向を議論したところ、景気は悪化する、横ばいである、好転するという三つの意見に完全に分かれてしまった。
来期の投資計画について、積極的投資、継続的投資、消極的投資のいずれかに決定しなければならない。
表の予想利益については意見が一致した。
意志決定に関する記述のうち、適切なものはどれか。
予想利益(万円) 景気動向
悪化 横ばい 好転
投資計画 積極的投資 50 150 500
継続的投資 100 200 300
消極的投資 400 250 200
  1. 混合戦略に基づく最適意志決定は、積極的投資と消極的投資である。
  2. 純粋戦略に基づく最適意志決定は、積極的投資である。
  3. マクシマックス原理に基づく最適意志決定は、継続的投資である。
  4. マクシミン原理に基づく最適意志決定は、消極的投資である。
解法
混合戦略(こんごうせんりゃく)
mixed strategy
ゲーム理論の用語で、与えられた状況で取り得る選択肢の中からその都度異なる行為を実行するタイプの戦略のこと。各プレーヤーの混合戦略の割合(実施する行為の組みわせ確率分布)を最適化することで、そのゲームは均衡する。対語は純粋戦略である。
情報システム用語事典:混合戦略(こんごうせんりゃく) - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0901/08/news150.html
純粋戦略(じゅんすいせんりゃく)
pure strategy / 純戦略
ゲーム理論の用語で、与えられた状況における打ち手として毎回同じ行為のみを行うタイプの戦略をいう。またはその固定された打ち手やパターン自体を純粋戦略と呼ぶこともある。対語は混合戦略である。
情報システム用語事典:純粋戦略(じゅんすいせんりゃく) - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0901/08/news147.html
マキシミン原理 マキシミンげんりmaximin principle
合理的選択の準則の一つで,ある行為をとった場合にその行為がもたらすであろう最悪の事態を比較して,そのなかで最も害悪の少い選択肢を選ぼうとする行動様式をさす。
マキシミン原理(マキシミンげんり)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/マキシミン原理-169868
ア イ はゲーム理論の用語なので除外。
ウ のマクシマックス原理は好都合になるものになるという考えの原理。すべてが良くなると考えると、積極的投資は好転の 500。継続的投資も好転の 300。積極的投資は悪化の 400。
この中で最大の 積極的投資 の 500 が予測利益となる。継続的投資ではないのでハズレ。
エ のマキシミン原理は不都合になるものになるという考えの原理。それぞれ最悪のものを選ぶ。積極的投資は悪化の 50。継続的投資は悪化の 100。積極的投資は好転の 200。
この中で最大の 積極的投資 の 200 が予想利益となる。
よって正解は
関連記事

カッコいいスライドが作れる! reveal-ck 環境構築 (Windows編)

最近になって、reveal-ck というカッコいいスライドが作れるツールを知った。
GitHub - jedcn/reveal-ck: Create slides with markdown
https://github.com/jedcn/reveal-ck reveal-ck は reveal.js のスライドを簡単に作れるようにしたものらしい。

reveal.js のデモ
reveal.js – The HTML Presentation Framework
http://lab.hakim.se/reveal-js/ ということで早速環境を作ってスライドを作ってみようと思う。

準備するもの

Ruby 2.4
以下からダウンロード
RubyInstaller for Windows - Downloads
https://rubyinstaller.org/downloads/

Ruby インストール

Ruby・MSYS
Ruby のインストーラを起動し、Ruby をインストール。
カッコいいスライドが作れる! reveal-ck 環境構築 (Windows編)
インストーラの最後の画面で ridk で MSYS インストールするか みたいなチェックボックスが出てくるのでチェックがついていることを確認して Finish
 _____       _           _____           _        _ _         ___
|  __ \     | |         |_   _|         | |      | | |       |__ \
| |__) |   _| |__  _   _  | |  _ __  ___| |_ __ _| | | ___ _ __ ) |
|  _  / | | | '_ \| | | | | | | '_ \/ __| __/ _` | | |/ _ \ '__/ /
| | \ \ |_| | |_) | |_| |_| |_| | | \__ \ || (_| | | |  __/ | / /_
|_|  \_\__,_|_.__/ \__, |_____|_| |_|___/\__\__,_|_|_|\___|_||____|
                    __/ |           _
                   |___/          _|_ _  __   | | o __  _| _     _
                                   | (_) |    |^| | | |(_|(_)\^/_>

   1 - MSYS2 base installation
   2 - MSYS2 system update
   3 - MSYS2 and MINGW development toolchain

Which components shall be installed? If unsure press ENTER [1,2,3]
と表示されるので、1 → 2 → 3 の順で実行
うっかり画面を閉じてしまったりした場合は
> C:\Ruby24-x64\bin\ridk install
のような感じで ridk を起動すれば良い。
Ruby 環境設定
gem のドキュメントをインストールしたくない場合は以下のファイルを作成。
(私は今まで必要になったことはないです)

%USERPROFILE%\.gemrc
install: --no-document
update: --no-document
MSYS 環境設定
MSYS で Ruby に PATH を通すため以下を設定

C:\msys64\home\<ユーザ名>\.bash_profile
PATH="/c/Ruby24-x64/bin:${PATH}"

reveal-ck インストール

MSYS を実行し、一応 .bash_profile 再読み込み。
$ source ~/.bash_profile
reveal-ck インストール
$ gem install reveal-ck
依存関係を解決しながらズラズラとインストールされます。

試す

さっそく reveal-ck を試します
インストールディレクトリで slides.md を作成

slides.md
## Hello World!
:smile:

***

### vertical 1

---

### vertical 2

***

### horizontal 1

---

### horizontal 2
以下のコマンドで generate してスライドのデータを作成します
$ reveal-ck generate
以下のコマンドで、slides.md の変更を監視し、ライブリロード(リアルタイムでブラウザで表示)させることができます。
$ reveal-ck serve
面倒なので以下のようなバッチを作っておくと楽

generate.bat
set PATH=C:\Ruby24-x64\bin;%PATH%
reveal-ck generate
serve.bat
set PATH=C:\Ruby24-x64\bin;%PATH%
"%PROGRAMFILES(X86)%\Google\Chrome\Application\chrome.exe" http://localhost:10000
reveal-ck serve

トラブル

reveal-ck serve でエラーが表示される
こんなエラー
[ reveal-ck ] Getting Ready to Reload Browsers.
[ reveal-ck ] Getting Ready to Rebuild Slides.
  Please add the following to your Gemfile to avoid polling for changes:
    gem 'wdm', '>= 0.1.0' if Gem.win_platform?
[ reveal-ck ] Starting Webserver.
Unable to load the EventMachine C extension; To use the pure-ruby reactor, require 'em/pure_ruby'
Unable to load the EventMachine C extension; To use the pure-ruby reactor, require 'em/pure_ruby'
[   reload  ] Run 'gem install win32console' to use color on Windows
[   reload  ] Could not load 'guard/livereload' or find class Guard::Livereload
[   reload  ] Error is: cannot load such file -- 2.4/rubyeventmachine
[   reload  ] C:/Ruby24-x64/lib/ruby/2.4.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
> [#] C:/Ruby24-x64/lib/ruby/2.4.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
見た感じ、いくつか gem が足りてなさそう。
wdm と eventmachine を入れる
$ gem install wdm eventmachine
再実行
[ reveal-ck ] Starting Webserver.
Unable to load the EventMachine C extension; To use the pure-ruby reactor, require 'em/pure_ruby'
Unable to load the EventMachine C extension; To use the pure-ruby reactor, require 'em/pure_ruby'
[   reload  ] Run 'gem install win32console' to use color on Windows
[   reload  ] Could not load 'guard/livereload' or find class Guard::Livereload
[   reload  ] Error is: cannot load such file -- 2.4/rubyeventmachine
[   reload  ] C:/Ruby24-x64/lib/ruby/2.4.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
> [#] C:/Ruby24-x64/lib/ruby/2.4.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
またエラー
win32console が足りないらしい。
Could not load 'guard/livereload' or find class Guard::Livereload は eventmachine が 1.0.9.1 より新しいバージョンを使用すると発生するらしい。
$ gem install win32console
$ gem install eventmachine --version 1.0.9.1
$ gem uninstall eventmachine

Select gem to uninstall:
 1. eventmachine-1.0.9.1
 2. eventmachine-1.2.5-x64-mingw32
 3. All versions
> 2
Successfully uninstalled eventmachine-1.2.5-x64-mingw32
無事エラーが出なくなりました。
Gemfile つくるなら

Gemfile
source "https://rubygems.org"

gem 'wdm'
gem 'eventmachine' '1.0.9.1'
gem 'reveal-ck'
gem 'win32console'
みたいなの作って bundle install してもいい
スライドが1ページしか作られない
slides.md の改行コードが CRLF だとスライドが正常に作られません
LF で保存しなおすと、ちゃんと生成されるはず
関連記事